ミモザ

d0121657_21565725.jpg


もうずいぶん前から黄色付き始めていたミモザ。 

だんだん頭をもたげ始めてきました。

この分だと国際婦人デー(3月8日)のころには散っていそうですね、、今年は?!
[PR]

# by photokoko | 2014-02-14 22:05 | イストラ*istra

HAPPY HOLIDAYS!

d0121657_12172552.jpg


これ地元のパン屋さんの作品!
なかなかやりますね。こんな田舎のパン屋さんも。ちょっと愉しい気分に。
今日行ったら、クリスマスオーナメントとクリスマスツリーもありましたが、撮る余裕なし。

タタがダウンして動けません(初めての事態!)。
いつもは買い物にも一人で行かない私ですが、一人で3人の子どもたちと初外出してみました。
車があれば別ですが、徒歩で出かけるので、もうドキドキです(笑)。
いつもはすぐタタに肩車の次女が町まで歩いて帰ってきた!ということが大事件の週末でした。
早く回復しますように!みんな元気でいられますように、それだけで◎。

みなさまも元気で年の瀬お迎えください♪♪
[PR]

# by photokoko | 2013-12-23 12:30 | 暮らし

クロアチア・マーケットのお知らせ

お知らせです

クロアチア政府観光局のイベントが12月5日(木)に渋谷ヒカリエ8であります。
会場で、クロアチア・マーケットが12時~21時まで開かれます。

まだ定員に達していないので、入場も可能とのこと!! 
お近くに行かれるかたは、渋谷ヒカリエ8階までぜひ登って行って下さい(笑)。

マーケットは昼からやっています。平日のんびりと日本で買えるクロアチアの品々手に取ってみてください。
私たちが紹介しているイストラのエクストラヴァージンオリーブオイルもテイスティングして購入できます。

fbも見てみてくださいね。  
----------------------------------------------------------------------------
タイトル:貫井勇志 x CROATIA イベント
開催日時:2013年12月5日(木)
     ■クロアチア・マーケット: 12:00~21:00(変更)
     ■CROATIA x YUJI NUKUI : 19:00~21:00
開催場所:ヒカリエ 8/ COURT
     住所 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 8F
     TEL 03-6418-4718
参 加 費:無料
主  催:株式会社 CINEMAFORCE
協  力:クロアチア政府観光局

詳しくはWEBページをご覧ください。
■貫井勇志 x CROATIA イベント
詳しくは http://croatia.jp/wp/?p=4349 へアクセス
[PR]

# by photokoko | 2013-12-03 20:22 | 日本*Japan

よい週末を!

d0121657_8282246.jpg

いよいよ冬到来?! 11月もあと1週間足らず。よい週末をお過ごしくださいませ。
[PR]

# by photokoko | 2013-11-23 08:09 | 暮らし

日本のりんご?!

d0121657_21194560.jpg

今日の話題は、、KAKI 柿 カキ!

クロアチアでは、柿は japansuka jabuka 「日本のりんご」 と呼ばれ、ザグレブ出身の夫はこちらの言い方の方がなじみ深いようですが、この辺り(イストラ)だと POMIKAKI とか KAKI  と呼ばぶのが一般的です。 KAKI  カキ と言えば通じると思いますが、ちょっと抑揚が貝のカキみないな気がします。
(もちろん、そちらの「牡蠣」 はカキと言っても通じません、、笑)

このように、日本語と同じ音で呼ばれているものには、SHIITAKE, DAIKON などもあり、NASI(梨)とも見たことがあります。りんごも種類まで書いていると、FUJIなども見かけます。

柿はぱりっと音がするぐらい固めのを食べるのが私は好きですが、ここでは透き通るぐらいオレンジ色に熟れた柿しか売っていません。それが食べごろ、と考えられているのでしょうね。甘くておいしいけれど、そのどろっとした感じがわたし好みではないので、毎年1度ぐらいは食べて、やっぱり苦手だなぁ、と再確認してしまうのです。ところが、今年は新しい食べ方に出会ったので、ちょっとご紹介。

d0121657_21206100.jpg

魚料理で有名な地元のレストラン。われわれはちょっとお茶をしに寄っただけでしたが、柿のシュトゥルードラがあるというので、頼んでみました。 これはオイシイイイイイ!!

シュトゥルードラは一般的なお菓子の一つですが、柿のシュトゥルードラは初めてです。こんな食べ方があるなんて。家でも作ってみようと、ただいまカキの熟成中です。。。この時食べたシュトゥルードラは生地は、とってもうすくて繊細な味がし、美味しかった。季節限定だと思うので、ラッキーでした。

d0121657_21201874.jpg

そしてこちらはオリーブオイル農園へ伺った際に出していただいたデザート。ピューレにした熟れた柿をリコッタチーズにのせ、オリーブオイルを掛けていただきます。フレッシなリコッタチーズのさっぱりしていて濃厚な感じと酸味、柿の甘味、それにオリーブオイルがとってもよく合います。これもおうちでやってみたいと、只今おいしいリコッタチーズを探しているところです。右側は、リコッタチーズにハニー、そしてオリーブオイルを掛けて頂きました。初めて目の前に出されたときは「?」(味が想像できない)と思いましたが、食べれば分かります。おいしいEXVオリーブオイルを使って味わってくださいね!!

カキとの組み合わせ、色もとってもきれいでしょう♪♪

d0121657_23392738.jpg

追:うちのテラスでは柿を熟成中。色がわたし好みの固さでは?と思い、つい一口パクリ。いやはやぁ、なかなか味わえない「渋み」を口いっぱいに(体全体で、、)感じました。でももったいないので1コ全部食べましたけど(笑)
[PR]

# by photokoko | 2013-11-16 23:41 | イストラ*istra

トークセッションのお知らせ

告知です

明日・木曜日(東京)ですが、、

去年クロアチアに遊びに来てくれたシドさんのトークセッション。
フォトグラファーの彼女は最近は活動の幅を広げ、トークや落語まで!
クロアチアで写真展やトークをするときにはぜひお手伝いさせてください。
日本でも、、もちろん。

-----------------------------------------------------------------------------------------
JUNKU 連続トークセッション
2013年11月7日(木)19時30分~

『漂う 古い土地 新しい場所』(毎日新聞社)刊行記念
黒井千次さんトークショー
「土地とともに紡いだ80年の物語」   
聞き手:篠田英美(フォトグラファー)

傘寿を超え、なお旺盛な執筆活動を続ける作家、黒井千次さん。「毎日新聞」で3年にわたって連載されたエッセイが、このほど刊行されました。 
昭和7年、東京に生まれ、旧制中学在学時に敗戦。都立西校から東大に進み、卒業後にサラリーマン生活を経て作家活動に入ります。この間、戦争の影響や就職後の転勤で、幾度もの転居を経験。作家になった後は、講演会等さまざまな機会で日本各地を訪れます。「どの土地の記憶も身体に刻み込まれるようにして残っている気がするし、どの家にも消し難い思い出がこびりついているのを感じる」。本書では、都内をはじめ、北は小樽、南は長崎まで、35の土地を再訪した様子が綴られています。
本書の刊行を記念して、「土地という空間と、歳月という時間とが交差する」ご自身のドラマを存分にお話しいただきます。聞き手は、本書収録の写真を撮影した気鋭のフォトグラファー、篠田英美さん。それぞれの土地に赴き、黒井さんの見た風景を写真に捉えた篠田さんとの対話もお楽しみください。

<黒井千次>
作家。1970年『時間』で芸術選奨新人賞受賞、84年『群棲』で谷崎潤一郎賞、95年『カーテンコール』で読売文学賞、2001年『羽根と翼』で毎日芸術賞、06年『一日 夢の柵』で野間文芸賞をそれぞれ受賞。2000年に芸術院賞、08年に旭日中綬章。1987年から2012年まで芥川賞の選考委員を務めた。最近の著作(小説)に『高く手を振る日』がある。

<聞き手:篠田英美>
1974年、埼玉県生まれ。98年、慶應義塾大学文学部卒業。2000年からフォトグラファーとして活動。現在は、主に新聞の文化欄や雑誌等で活躍する。

※トーク終了後に黒井さんのサイン会をいたします。(当店にて「漂う 古い土地 新しい場所」をお買い上げいただいたお客様が対象です。)

会場 4階喫茶店にて。入場料1000円(ドリンクつき)
定員 40名
受付 1階案内カウンターにて。電話予約承ります。
ジュンク堂書店 池袋本店 TEL03-5956-6111 FAX03-5956-6100


シドさんブログはこちら
http://nodokuro1010.blogspot.com/
[PR]

# by photokoko | 2013-11-06 06:43 | 日本*Japan

11月 studeni

d0121657_517155.jpg


秋晴れ続くイストラ。

11月1日祝日の今日も青空が広がって気持ちの良い日でした。

海に入っているイタリア人いたわよ~とは大家さん。

冬時間となり、17時ぐらいには外は暗くなり、やはり気分は冬。

朝晩も肌寒くなってきたように感じるものの、日中の陽射しの中を歩いていると暑いなぁ、と感じるほど。

残念ながら、明日からは雨模様が続く予報です。
[PR]

# by photokoko | 2013-11-02 05:28 | 暮らし

はじめてのハロウィン

d0121657_4543829.jpg

あまりここではポピュラーではない行事でしたが、
幼稚園で習ったのか、うちでもやってみることにしました。

d0121657_4572948.jpg

いつもこういうのはタタのお仕事、、
私は買っておいたかぼちゃをベビーカーの籠に乗せて運んできただけ。
You Tubeで予習して、さくっと作ります。

d0121657_4551629.jpg

子どもたちはあはは、おほほ、と笑いながら、楽しんでました。

d0121657_571739.jpg

[PR]

# by photokoko | 2013-10-31 04:53 | 暮らし

誕生日

d0121657_032491.jpg


誕生日までに戻ってくるはずでしたが、

予定通りにはいかず、、10月に入ってしまいました

話に聞いていた誕生日ケーキ、、

焼いてくれました

そしてこのキャンドル?

代わりの飾りつけ

子どもたちならずとも大喜びです!

そうそう、このスポンジはオリーブオイルで作っています。

バターの代わりにオリーブオイルを使うと軽くてさサクっとした感じに仕上がります。
[PR]

# by photokoko | 2013-10-31 00:07 | 暮らし

そろそろ、、、

イストラへ帰る準備をし始めないと、と思っています。
日本生活を十分すぎるぐらい満喫?!
思ったより長居してしまいました。

こちらに来たのは足元に湯たんぽを入れてちょうどいいぐらいのころ。
というか、それでも朝寒々~でした。
何もする気が起きないほどの暑いあつい夏も過ぎ去りだいぶ朝晩涼しくなってきました。

イストラではクーラーを使いたいぐらい暑いときは海へ行って寝そべりながら浸かっていましたが、、、
結局今年は海には行かずじまいでした。
これまで実家では海の風が心地よく抜けていくのでクーラーが必要と思ったことはなく、
2階の一部屋をのぞくとうちにはクーラーがありません。

「今年は異常よ、、」とお隣のおばさまが言ってましたが、
そんな夏もちょっと懐かしい今日このごろです。

壊れたカメラをほったらかしだったので、写真も撮れず(撮らず)、
ブログの更新にも消極的となっていました。
ここではイストラ以上に家に居ることが多いのですが、
背景に問題ありあり&引きができないので、写真を撮る意欲も減退してしまうのです。
(物が多い、、)

ま、そんなわけで、そろそろイストラへ。
イストラでは、仕事があるので日本には少ししか滞在できなかったタタと娘たちが待っています。
日本でそのことを話すと、「え??大丈夫??」などと聞かれますが、
タタなら安心。(タタの方が?安心、、苦笑)
娘たちも”タタルール”に慣れて、毎日スムーズに過ごせるようになっている様子。
それを聞いて、ブラボー!すばらしい!と拍手を送りたい気分です。
イストラに戻ったらまずはケーキを焼いてみんなで祝いたいです。。
ひさびさの家族再会を♪♪

その前にちょっと日本での夏・・・のことも少し書くつもりではいますが。
[PR]

# by photokoko | 2013-09-10 23:38 | 日本*Japan